ホーム > 目黒区民健診

目黒区民検診

お問い合わせ

お知らせ

平成29年度 目黒区特定健康診査

目黒区特定健康診査は、生活習慣予防、病気の早期発見・早期治療を目的としています。
大勢の方が毎年受診されています。この機会に積極的に健診を受けましょう。
対象者は目黒区在住で40歳以上の国民健康保険加入者、及び後期高齢者等です。

実施期間 6月から11月までの半年間

6月1日より目黒区民健診が始まります。
11月はインフルエンザ予防接種時期と重なり、非常に混み合いますので、お早めにご受診ください。
当院は予約制をとっており、お電話でもご予約ができます。

健診予約

目黒区特定健康診査は、生活習慣病の予防、病気の早期発見・早期治療を目的としています。大勢の方が毎年受診されています。
健診後の相談、治療も充実しています。
健診は是非、当院で。

区から健診書類が郵送されましたら、当院受付窓口またはお電話にてご予約ください。
皆様のご予約をお待ちしております。

時間帯の確認はこちら

※ 心電図やレントゲン検査がありますので、着脱しやすい服装でいらっしゃってください。

健診内容

基本的な項目
「問診」「身長・体重・腹囲測定」「血圧測定」「心電図」「胸部X線」「尿・血液検査」
診察 問診・内科診察・自覚症状・他覚症状
身体計測 身長・体重・BMI・腹囲
一般測定 血圧測定
胸部レントゲン 正面1枚
心電図 12誘導心電図
採血 貧血検査(赤血球・白血球・血色素量・ヘマトクリット・血小板)
肝機能(GOT・GPT・γ-GTP)
腎機能(尿酸・クレアチニン)
栄養(アルブミン・血糖値・Hba1c)
血中脂質(総コレステロール・HDLコレステロール・LDLコレステロール・血清トリグリセライド=中性脂肪)
採尿 尿糖・蛋白・潜血
当院で受診できる追加検査項目
大腸がん健診、胃がんリスク健診、肝炎ウィルス健診、肺がん健診(※)
※ 各検査内容は以下の通り
・大腸がん健診・・・・検便による便潜血検査
・胃がんリスク健診・・血液検査によるピロリ菌検査
・肝炎ウィルス健診・・血液検査による肝炎ウィルス検査
・肺がん健診・・・・・胸部X線検査と専門医による読影
上記検査は、目黒区区民健診の一環として、無料で受診できます。(医師の問診等により、検査の対象と認められた場合)

結果説明

検査項目により異なりますが、ほぼ2週間後には結果が揃い、ご説明ができます。
結果説明のご予約もできますので、健診受診後、受付に申し込みください。
(毎週 月・木曜日 午前10:30・10:45、火曜日 午後2:45~)
ご不明な点がございましたら、受付、及び外来看護師に遠慮なくお聞きください。

検査項目により異なりますが、ほぼ2週間後には結果が揃い、ご説明ができます。

結果説明のご予約もできますので、健診受診後、受付に申し込みください。

(毎週 月・木曜日 午前10:30・10:45、火曜日 午後2:45~)


 ご不明な点がございましたら、受付、及び外来看護師に遠慮なくお聞きください。

平成29年度 目黒区胃がん健診

当院では、29年度目黒区胃がん健診を実施しております。
対象者は目黒区在住の年齢50歳以上の方です。

実施期間 5月から翌年3月までの11か月

申込方法は、①目黒区健康推進課成人保険課(03-5722-9329)まで電話でお申し込みください。折返し目黒区より受診券が郵送されます。 ②受診券が到着後、党員に電話で申し込み、検査予約をお取りください。

尚、今年度より、従来のx線直接撮影(バリウム)に加え、胃内視鏡検査が選択できるようになりました。