ホーム > 在宅診療 > 在宅診療に関わる費用について

在宅診療

在宅診療に関わる費用について

一般の外来診療と同様、健康保険による診療です。

  • ご自宅への月2回の定期往診、健康保険・1割負担の方で、約6,300円(厚生労働省が定める重症度の高い疾患の方は約7,100円)程度です。
  • 保険自己負担率および訪問回数により異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

身体障害者手帳などをお持ちの方は、費用負担が免除になる場合がありますので、
はじめにご提示下さい。

  • 月額の医療費が高額の場合、所定の自己負担額の上限金額まででご利用頂けます。
    70歳以上の高齢者の方の自己負担額の上限は以下よりご確認下さい。
    確認はこちらから
  • 平成26年4月2日以降に70歳の誕生日を迎える方は、誕生日の翌日から2割負担、平成26年4月1日以前に70歳になった方と75歳以上の後期高齢者の方の負担割合は1割です。
    一定以上の所得者は3割となります。
  • 69歳以下の方の負担割合は医療費の3割です。
  • 公費負担の助成を証明する受給者証をお持ちの方は自己負担が異なります。

その他詳細につきましてはお問い合わせください。